N.Y. Make-up Academyの学費、評判、設備等をまとめました。

N.Y. Make-up Academyの評判

N.Y. Make-up Academy

専門学校に通うよりも超オトク!メイク、ヘア、ネイルを楽しく学んでIBFメイク資格取得、憧れの美容業界で活躍することも夢じゃない! 全国1万人以上の実績は信頼と安心の証!

N.Y. Make-up Academyの特長

メイクアップを通じて時代を創っていく - N.Y. Make-up Academyのミッション

N.Y. Make-up Academy

一般的にメイクアップを職業とする人のことを「メイクアップアーティスト」と呼びます。IBF国際美容連盟では、メイクアップを芸術的かつ技術的分野と定義しています。 IBF国際美容連盟の直轄校であるN.Y. Make-up Academy(ニューヨークメイクアップアカデミー)は、IBF認定資格発行のための最新のスタンダード・基準を常に示すレッスンを実施し、認定校・加盟校で使用する教材の開発、講師・主宰者を育て、認定資格者となった方が開くことができる「IBF認定スクール」の指標・パイロット的スクールとして機能することを使命とした、IBFの想いをスクールという部門として担っています。

“本物のオリジナリティー”の誕生へ向けて - 国際メイクアップアーティスト養成講座

メイクには、その時代での流行や、目的・イメージに応じた様々なスタイルが存在するものです。 N.Y. Make-up Academyでは、偏ったスタイルに流されるのではなく、土台となる基本のテクニックを身につけることによって、あらゆる現場に対応・応用のできるバランスのよい実力が短期で身につくように、基本重視のカリキュラムを組んだ講座を用意しています。

“インスティテュートコースとホームスタディコース

カリキュラムにはインスティテュートコース(通学)とホームスタディコース(通信)の2コースを用意。集中的に学びたい方には、教室へ通うスタイルとしての通学コース、会社に勤めながら少しずつ自宅で学びたい方には通信コース、と今の時代の生活スタイルに合ったレッスンを受けられます。 講師は第一線で活躍するプロ(IBF講師)が、雑誌やショー、CMなどでの豊富な経験を活かして一人ひとりに丁寧に指導をしています。教室に参加して他の受講生のテクニックを見て刺激を受けたり、交流を深めてネットワークを広げることもできます。もちろん通信の添削も同じIBF講師により、きめ細かく指導しています。このように同じレベルの内容が通信・通学ともにレクチャーできるのも、IBF直轄校として常に洗練されるべき環境にあるからであり、そのテキストもスクール主宰者が持つものと同じいわば「虎の巻」を使用しています。 希望者は英語での受講も可能。(別途費用)

N.Y. Make-up Academyの学費

詳しくはパンフレットを御覧ください